【わかりやすく計算】UberEatsダブルピックとシングル2件の報酬比較

(※この記事は2020年7月中旬の東京エリアの情報を元に作成されたものです。また、報酬体系は突如変更になることがあります。)

こんにちは、おつまみ(@otsumami082)です。

現在私は、フードデリバリーサービス最大手のUberEats(ウーバーイーツ)配達員として人生を楽しく過ごしています。

私の配達員としての経歴はこちら↓

おつまみのプロフィール

  • 配達員歴:約1年(2020年6月現在)
  • 配達件数:3500件
  • 配達エリア:東京(新宿区メイン)
  • 配達手段:自転車(4万円のクロスバイク
  • 一日あたりの稼働時間:平均すると大体5〜6時間くらい(週35〜42時間)
  • 月の稼ぎ:16〜20万円くらい
  • 配達員としての基本スタイル:フリーの日は昼のピークタイム2~3時間、夕方のピークタイム2~3時間、夜にゆるゆる1〜2時間稼働。他の業務や学業との兼ね合いにより増減あり。(稼働しない日もアリ)

今回は、UberEats(ウーバーイーツ)におけるダブルピックアップ(2件同時)とシングルピックアップ2件の報酬の違いを、単純なモデルを用いて解説していきたいと思います。

Sponsored Link

シングルピックアップ&ダブルピックアップとは

シングルピックアップ

1軒のお店から1件分の料理を預かること。

ダブルピックアップ

1軒のお店から2件分の料理を預かること。

2件のお宅に届ける場合、シングルピックアップなら2軒のお店に向かう必要があります。
ダブルピックアップなら1軒のお店に向かうだけでOK。

 

一見、オイシイと思われるダブルピックアップですが、賛否両論があります。

ダブルピックアップに対しての私の考察はこちら↓

ボーナスなし基本報酬部分のみで計算した場合

【基本報酬(東京)】

イベント毎報酬

店頭での料理受け取り時

265

料理受け渡し時

125

距離あたりの報酬(1km

60

【手数料(基本報酬から差し引かれる分)】

UberEatsサービス手数料

-10%

まずは基本料金-手数料のみで考える

ここでは配達距離1件あたり1kmだと仮定して計算します。

シングルピックアップ2件の場合

[料理受け取り2回][料理受け渡し2回][移動距離2km(2軒目ピック時を除く)]》ー10%手数料差し引き分】(《》内は基本料金)

《基本料金》=(¥265×2¥125×2¥60×2)=《¥900》

《¥900》−¥90=¥810

合計=¥810

ダブルピックアップの場合

[料理受け取り1回][料理受け渡し2回][移動距離2km》ー10%手数料差し引き分】(《》内は基本料金)

《基本料金》=¥265¥125×2¥60×2)=《¥635》

(基本料金部分¥635に掛かる手数料¥63.5の小数点部分は四捨五入となるので¥64円)

《¥635》−¥64(小数点部分は四捨五入)=¥571

実際の報酬=¥571

 

シングル2件とダブルの報酬差

[シングル2件の合計報酬額]ー[ダブルの報酬額]

¥810-¥571=¥239

差額¥239

同じ2件配達なのに、ダブルに比べシングル2件は¥239も報酬がお得です。

その代わり、シングル2件は2軒目の店舗へ向かう手間が発生します。

ブースト&ヒートマップ(ボーナス)を加味して計算した場合

青枠内が「ブースト」。オレンジの範囲が「ヒートマップ」

ブースト&ヒートマップ基本情報

「ブースト」と「ヒートマップ」は簡単に言うと、配達料に上乗せされるボーナスです。

ブースト

基本料金×(ブースト倍率-1.0)

ヒートマップ

100~¥400くらい

両者とも、ピーク時間帯に同時に上乗せされやすいという性質があるので、ここでは一緒に計算しちゃいます。

(ブーストとヒートマップについてはこちら↓の記事で言及しております。詳細を知りたい方は是非m(_ _)m)

ヒートマップを加算する前に知っておくべきこと(ダブルピックアップ時)

「+¥350」はヒートマップ上乗せ分

ヒートマップは、配達依頼を受けたときに確定するボーナスなのですが、ダブルピックアップを受ける状況により、2件目の加算額が【半額orゼロ】になります。

例えば

1件目の料理を店舗へ取りに行っている最中に2件目の依頼が来た場合

2件目のヒートマップは半額(¥350のエリアだと2件目は+¥175。)

1件目と併せて¥525のボーナス加算

2件同時に依頼が来た場合

2件目にはヒートマップが乗らない(¥350のエリアだと¥350のまま)

簡単に言うと、ヒートマップ発生時の2件同時受注は、激マズということです。

単純なモデルで計算

ここでは「ブーストは1.1倍、ヒートマップは¥150」として上乗せしていきます。(私の稼働している新宿区近辺では妥当な数値だと思います)

ブースト&ヒートマップ報酬は以下の計算式を元に上乗せします。

【出典】https://uber.app.box.com/s/gtp39saqa1gjwcv5aifkskh8wmbiam7u?_ga=2.256659531.1550993705.1595033452-855956197.1595033452&uclick_id=2a692373-2ae4-4bf7-be0f-db06e374fd04

シングル2件の場合

[配送基本料][ブースト報酬][ヒートマップ報酬]=配送料

[¥900-¥90]+[¥900×(1.1-1.0)]+[¥150×2]=¥1,200

 

※¥900は基本料金、¥90は差し引き手数料、¥150はヒートマップ上乗せ分です。

ダブルピックアップ2パターンの場合

【1件目の料理を取りに行っている最中に2件目の依頼が来た場合】

[¥635-¥64]+[¥635×(1.1-1.0)]+[¥150+¥75]=¥860(ブースト部分小数点以下四捨五入)

※¥635は基本料金、¥64は差し引き手数料、¥150はヒートマップ上乗せ分です。

【2件同時に依頼が来た場合】

[¥635-¥64]+[¥635×(1.1-1.0)]+¥150=¥785(ブースト部分小数点以下四捨五入)

ボーナス加算後の報酬一覧

シングル2

¥1,200

ダブルピックアップ(店舗移動中に2件目受注)

¥860

ダブルピックアップ(2件同時受注)

¥785

 

「シングル2件」と「ダブルピックアップ(2件同時受注)」の差は実に¥415!

 

シングル4件で¥2400、ダブルピックアップ(2件同時)を3回分、合計6件分で¥2355ということを考えると…

シングル4件のほうがダブルで6件より稼げてしまいますね。(^_^;)

まとめ:報酬額一覧

配達距離は1kmとして計算しました。

【基本料金-手数料】のみの場合

シングル2

¥810

ダブルピックアップ

¥571

シングル2件とダブルの報酬差は

¥810-¥571=¥239

となりました。

【基本料金-手数料】に「ブースト」と「ヒートマップ」を上乗せした場合

※「ブーストは1.1倍」「ヒートマップは¥150」として上乗せしました。

シングル2

¥1,200

ダブルピックアップ(店舗移動中に2件目受注)

¥860

ダブルピックアップ(2件同時受注)

¥785

「シングル2件」と「ダブルピックアップ(2件同時)」の差は実に¥415!

 

【ダブルピックアップ(2件同時)を3回分、合計6件分(¥2355)】より【シングル4件(¥2400)】の方が稼げるという計算になりました。

とはいえ、UberEats(ウーバーイーツ)には配達回数に応じてボーナスが支給される制度があるので、単純比較は難しいところです。

もしかしたら月に¥40万くらい稼ぎたい人は、ダブルピックアップをガンガン受けたほうが良いかも知れません。(件数を稼ぎやすいのは明らかにダブルピックアップなので)

どのような時期、またはどのように稼働するかは十人十色。

それぞれに合った配達スタイルを模索して、豊かなフードデリバリー人生を送りましょう(^o^)/

それではまた。


リーズナブルな高機能ウェアが若者に大人気のワークマン。アウトドアユースはもちろん、スマートなシンプルデザインは都心でも大活躍!

【ワイズロードオンライン】
スポーツサイクル専門店最大手のY'sRoad。オンラインショップ限定でのオトクな割引あり!!ポイントもゲット!!折りたたみやミニベロなどの小径タイプ、キッズバイクも取り扱ってます。

自転車通販サイト【cyma】
あの人気自転車が最大30%OFF!!年間売上No.1!!ママチャリ、電動アシスト車、本格的なスポーツ車など日本最大級の品揃え。保証内容も充実。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事