アラフォーオヤジが手首血圧計を実体験レビュー EW-BW10-G(パナソニック製)

こんにちは、おつまみ(@otsumami082)です。

皆さん、健康診断は定期的に受けているでしょうか?

私は全く受けておりません!なぜなら面倒くさいからw

でも、やはり自身の健康状態は気になってます。

特に気になるのは血圧の数値でしょうか。

なにせ、私も四捨五入したら40歳になる年頃。生活習慣病リスクが高くなる年齢ですからね。

血圧くらい計っておくか…

そこでネット検索して私の目に止まった商品がこちら↓

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥2,782 (2020/11/25 04:16:06時点 Amazon調べ-詳細)

今回の記事では『パナソニック 手くび血圧計 EW-BW10-G』とは何か?実際使ってみてどうだったのか?どのような人におすすめできるのか?などのレビュー&感想をお伝えいたします。

注意

※筆者は医療従事者ではありません。重大なリスクを抱えている可能性のある方は専門医に相談の上、血圧計を購入なさることを強く推奨致します。
Sponsored Link

『パナソニック 手くび血圧計 EW-BW10-G』の概要

EW-BW10-Gの中身全部

EW-BW10-Gの主な機能や特徴
  • 本体重量110gの軽量仕様
  • 手首式の血圧計
  • ボタンが2つだけの簡単操作(アクションは3種類だけ)
  • 豊富な5色カラー展開
  • 文字が大きくて、老年の方でも使いやすい
  • 90回(30日分)もの測定値を記録できる(電池を抜いても記録は残る)
  • 平均値をすぐに確認できる
  • 不規則な変動を感知してくれる

外箱に分かりやすく特徴が記されていますね。

説明書をざっと読めば使い方は理解できます。

ボタンが2つだけしかないので操作はすぐに覚えられます。(しかもアクションは3種類だけ)

手くび血圧計 EW-BW10-Gはこのような人におすすめ

  • 携帯性重視
  • 低価格な血圧計が欲しい
  • 機械が苦手で複雑な操作ができない
  • 外出先でも血圧を図りたい
  • 小さい文字が読めない
  • 血圧の記録回数が多いほうが助かる(たっぷり90回、30日分です)

このような人にはおすすめできない

使いやすさ、携帯性よりも測定の正確性を求める人には向いていません。

これは『EW-BW10-G』が手首式の測定器であり、心臓から遠くの位置での測定になってしまうため、上腕式の血圧計より精度が低くなってしまうためです。

上腕式の血圧計を検討するのが良いでしょう。

精度を求めるのならこれらのタイプ

♢重量&価格&精度のバランスが良いカフタイプ(上腕式)♢

created by Rinker
オムロン(OMRON)
¥5,980 (2020/11/25 04:06:24時点 Amazon調べ-詳細)

♢巻く手間なし&精度重視の方に向いているアームインタイプ(上腕式)♢

created by Rinker
オムロン(OMRON)
¥16,180 (2020/11/25 01:15:23時点 Amazon調べ-詳細)

実際に『パナソニック 手くび血圧計 EW-BW10-G』を使ってみた

単4電池(別売り)を装着します。
単4電池を持っていない方はこちらから購入可能

そして蓋を閉めたら

マジックテープを剥がして

手首の内側に機械正面が来るようにセットします。

この時、ガイド(矢印)が手首の付け根のラインに来るように調整しましょう。

そして左手で握りこぶしを作り、右前腕をそこに乗せます。

機械と心臓の高さが同じになるようにしたら、機械右下にある『開始→終了』ボタンを押します。

するとベルト部分が膨らんできます。音はそこまで気になりません。(喫茶店なら問題ないレベルかと)

10秒くらい経過したところ

 

測定の結果

感覚で大体15〜20秒で測定が終わります。機械左下の『記憶/呼出』ボタンを押して記録します。

1回目の測定値

  • 最高血圧(mmHg):129
  • 最低血圧(mmHg):77
  • 脈拍数(拍/分):67

ちなみに正常値は

最高血圧(mmHg):135未満

最低血圧(mmHg):85未満

なので、問題なしですね(*^^*)

まぁ、ブログ的には盛り上がらないので、それが問題と言えば問題と言えるw

 

続けて2回目の測定。

2回目の測定値

  • 最高血圧(mmHg):120
  • 最低血圧(mmHg):74
  • 脈拍数(拍/分):62

気持ちが落ち着いて来たのか、1回目に比べて大分低い数値です。

そして3回目の測定。

3回目の測定値

  • 最高血圧(mmHg):123
  • 最低血圧(mmHg):75
  • 脈拍数(拍/分):64

また少し上がりましたね。

1〜3回目合計の平均値

  • 最高血圧(mmHg):125
  • 最低血圧(mmHg):76
  • 脈拍数(拍/分):65

血圧だけ見たらかなりの健康体なのではないでしょうか?

予想外の良い結果に驚きを禁じえません。(もっと悪いと思ってたw)
補足
※正確に血圧の平均値を測るためには本来、1日3回の測定を朝・昼・就寝前にやる必要があります。今回はレビューということで3回立て続けにやってるだけです。この平均値を当てにしてはいけません。

計測後の使い方(計測リセット方法など)

平均値を見るには『開始→終了』ボタンを押して電源を切った状態なら、『記憶/呼出』ボタン一回押しで確認できます。

そのあと『記憶/呼出』ボタンを押すごとに『最新の血圧→最も古い日の血圧』と確認できます。(90回(30日分)もの測定値を遡ることができる)

記憶したデータをクリアしたい時は『記憶/呼出』ボタンを3秒ほど長押しして下さい。

↑このように記録が消えます。

注意
記録を個別に消すことはできません。この操作を行うと今までの記録はすべて消え去ります。オールオアナッシング形式となっている点にご注意下さい。

使ってみた感想

本体重量が110gと軽量なのと、音がそこまでうるさくないので、外出先で血圧を測るのにうってつけだと思いました。

また、計測時間も15〜20秒くらいで終わるので、時と場所を選ばない使い勝手の良さが魅力ですね(*^^*)

まとめ

EW-BW10-Gの主な機能や特徴
  • 本体重量110gの軽量仕様
  • 手首式の血圧計
  • ボタンが2つだけの簡単操作(アクションは3種類だけ)
  • 豊富な5色カラー展開
  • 文字が大きくて、老年の方でも使いやすい
  • 90回(30日分)もの測定値を記録できる
  • 平均値をすぐに確認できる
  • 不規則な変動を感知してくれる
EW-BW10-Gはこのような人におすすめできない
  • 使いやすさ、携帯性よりも測定の正確性を求める人には向いていない

※このような人にはアームインタイプ(上腕式)カフタイプ(上腕式)がおすすめ

EW-BW10-Gはこのような人におすすめ
  • 携帯性重視
  • 低価格な血圧計が欲しい
  • 機械が苦手で複雑な操作ができない
  • 外出先でも血圧を図りたい
  • 小さい文字が読めない
  • 血圧の記録回数が多いほうが助かる(たっぷり90回、30日分です)
筆者が使ってみた感想
  • 本体重量が110gと軽量なのと、音がそこまでうるさくないので、外出先で血圧を測るのにうってつけだと感じた
  • また、計測時間も15〜20秒くらいで終わるので、時と場所を選ばない使い勝手の良さが魅力

それでは良きヘルシーライフを〜(*^^*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事