Amazonの詐欺商品を返品した話(プリンターなし・ラベル不要)

こんにちは、おつまみ(@otsumami082)です。

この前、Amazonで良さげな外付けハードディスク(以後HDDと呼ぶ)を見かけたので、速攻ポチったんですよね。

 

こちらの商品をAMAZONで検索する

 

しかしこれがトンデモない代物でして…(;^ω^)

 

この外付けHDD(実際にはHDDではない)がどれくらい酷いのかは、前回の記事『Amazonで詐欺商品(外付けHDD)を買ってしまった話』に書きました。

宜しければ、本記事と併せてご覧いただければ幸いですm(_ _)m

Amazonで詐欺商品(外付けHDD)を買ってしまった話はこちら

 

さて、そんな忌々しい外付けHDDですが、価格はなんと8300円!(当時の価格)

泣き寝入りするのも癪なので、しっかり返品させていただきました。

というわけで、実際にどのように返品したのかという流れを解説していきます。

 

注意

※この記事は2020年12月時点の情報となります。また、返品の条件や事情などは個人によってさまざまですので、これから解説する方法が全ての人に有効とは限りません。その点はご承知ください。

 

Sponsored Link

返品するために用意したもの

  • スマホor パソコン
  • 商品(箱あり)
  • 梱包用段ボールケース(中古。他商品が入っていた物)
  • ビニールテープ

 

ちなみに、プリンターは無しでOK。

というかラベル印刷すら不要です。(素晴らしすぎる!)

 

あと、返品期限は30日間までとのことですが、期限後も返品が可能とのことです。(その場合は20%減額)

 

商品を梱包する

こちらが問題の商品

 

返品予定の商品に近い大きさの段ボールケースがあったので、これを利用することとしました。

 

ビニールテープで口を塞いで、完了!

裏面

表面。別商品情報をサインペンで塗りつぶし処理

 

箱の大きさと商品の大きさが合わない場合は、緩衝材を用意すると良いでしょう。

 

返金手続きをする

私はパソコンのブラウザを使用して手続きを行いました。

補足

※スマホアプリ版でも、基本的な手順はほぼ同じです。スマホユーザーの方もこのまま読み進めてくだされば、と思います

 

  1. 『注文履歴』をクリック。

    • 返品予定の商品欄にある『商品の返品』をクリック。

    • 返品予定商品にチェックを入れて、返品理由を書き『次に進む』をクリック。

      私が記入した返品理由

      ・製品情報にHDDと書いてあるが、実際の商品は半導体メモリ

      ・製品ページの画像内に「読み出し速度 最大400MB /S」とあるが、そんな速度は実際には出ない。(200GBのデータ転送完了に7日掛かる)

      ・mac対応とあるが、別売りのハブを経由しないとmacが認識しない

      ・総じて虚偽情報&記載不足が随所に見られる

       

    • 返金方法を選んで『次に進む』をクリック。

      補足

      ※私は『返金:クレジットカード』を選びました。早く返金してもらいたいのなら『返金:アカウントのギフト券残高』(Amazon内通貨)を選ぶと良いでしょう。
    • 返送方法を選択して『返送手続きを開始』をクリック。

      補足

      ※『返送方法を選択』で、私は『ヤマト運輸の集荷』を選びました。これ、めちゃくちゃ楽なのでおすすめです(*^^*)
    • この画面になれば手続き完了です。

    • 登録メールアドレス宛にメールが届いているみたいなので、当該メールを開いてみましょう。
      全額返金されるようです。( ^ω^ )あとは指定日にヤマト運輸が集荷に来てくれるのを待つのみ。

    • 指定日時にヤマト運輸の方が訪問してくるので、伝票を受け取って終わりです。

     

    伝票に記入するといったことも必要ありません。(神か!?)

     

    というわけで、びっくりするくらいあっさり返品できました。( ^ω^ )

     

    「案ずるより産むが易し」とは、まさにこの事

     

    後日、Amazonアプリで状況を確認すると

     

    返品完了のメッセージが来てました。

     

    返品して感じたこと

    いろいろな面で満足度が高いです。

     

    Amazon返品サービスが満足いく理由

    • 手続きがめちゃくちゃ簡単
    • 送料不要
    • プリンター不要
    • 詐欺商品に対する全額返金

     

    これは神サービスですわ!

     

    さいごに

    返品というと、かなりめんどくさい手続きや手数料をイメージしていたのですが、そんなことはありませんでした。

     

    もし、詐欺商品に当たって泣き寝入り状態になっている人がいたら、きちんと返品処理を行うことをおすすめしますよ!

     

     

    それでは良きネットショッピングライフを〜(*^^*)

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事