UberEatsのために自転車(4万円)を買ったよ【使用レビューあり】

こんにちは、「元シェア自転車難民」こと、おつまみ(@otsumami082)です。

 

私は元々、ドコモのシェアサイクルという電動自転車シェアサービスを使ってウーバーイーツ配達員をしておりました。

私の配達員としての経歴

  • 配達員歴:2年以上(2021年7月現在)
  • 配達件数:6000件以上
  • 配達エリア:東京(新宿区メイン)
  • 配達手段:自転車(4万円のクロスバイク
  • 一日あたりの稼働時間:平均すると大体3~5時間くらい(時期により1〜3時間)
  • 月の稼ぎ:15万~25万円くらい(時期により10万以下)
  • 配達員としての基本スタイル:フリーの日は昼のピークタイム1~3時間、夕方のピークタイム1~3時間。他の業務や学業との兼ね合いにより増減あり。(稼働しない日もアリ)

 

しかし、3ヶ月くらい経った頃、シェアサイクルを使った配達に限界を感じ始めたんですよね…(;^ω^)

 

おつまみ
やっぱり自前かしらん?

 

こうして自転車を購入する決意を固めたのです。

Sponsored Link

私がUberEats配達用に買った自転車は4万円

クロスバイク-バカンゼ

 

私が購入したモデルは『NESTO  VACANZE 2』。

 

いくつかのサイクルショップを巡り、自転車店員さんにいろいろ質問&相談して決めた結果です。

 

なぜ『NESTO  VACANZE 2』を購入するに至ったのかというと

  • フレームのサイズを選べるモデルの中で最安値クラスだった
  • シンプルデザイン
  • ギアは7段階あれば十分と思ったから
  • 軽い

などの理由です。

 

ライト&スタンドがデフォルトで付いてくるのは嬉しいですね( ^ω^ )

 

買ったクロスバイクに1年半ほど乗ってみた感想

リアキャリアやボトルホルダーなどを取り付けた状態

 

結論から言うと

おつまみ
本当に買ってよかった♪

と思っています。

 

なによりシェアサイクルと違い、カスタムできるのが良いですね(*^^*)

荷台(リアキャリア)に自作カゴつけて、バッグを置くことで肩こりもなくなりましたし。

 

シェアサイクルと違い電動ではありませんが、スピードの出やすさと伸びの良さは爽快そのもの♪

ペダルが軽くスイスイ進みます。

 

念願の

おつまみ
風になり〜たい〜♪

が叶いました(*^^*)

 

おつまみ
以前、知り合いから8万円で譲ってもらったマウンテンバイク(元々の値段20万円)より圧倒的に『VACANZE 2』の方が乗り心地は上ですね。

 

あと、車体が軽いので担いで階段も上れます。おかげで迂回せずに配達がこなせるようになりました。シェアサイクルより断然良いですね!

 

おつまみ
私は30段以上ある我が家の玄関まで担いでおります(^^)

 

1半年乗っても快適そのもの。取り替えた消耗品は以下のものくらい。

♢その他のUberEats配達用グッズ♢

 

シェアサイクルから自前自転車に乗り換えて感じたこと

シェアサイクルと第3世代バッグ

 

 

  • 好きな時に乗れる 車体が軽いので担いで階段を登れる
  • トップスピードがレンタル自転車とは段違い
  • レンタル電動自転車のバッテリー残量を気にしなくても良くなった
  • 体格に合っている(ドコモのシェア自転車は私には小さすぎた)
  • 借り入れ&返却時のアプリ不具合などのストレスからの開放
  • レンタル自転車の争奪戦をしなくてもよくなった
  • 自転車が借りられないときの逸失利益がなくなった
  • スマホホルダーを付けっぱなしにできる
  • クロスバイクカッコいい!

 

とはいえマイナスポイントもあります。

自前自転車のデメリット

  • 自転車のメンテナンスは自費
  • 必要ならば保険に加入し直す必要がある(ドコモのバイクシェアは手厚い保険付きだった)
  • 車体が軽く滑りやすい。雨や強風の日に転倒しやすく危険
  • 電動ではないので上り坂がキツイ
  • メンテナンスの手間

 

高収入狙い・週7日フル稼働ならEバイクがおすすめ

フードデリバリーで月収20万以下、副業感覚で楽しく配達をやる分には「NESTO  VACANZE 2」でも十分だと感じました。

しかし、月収30万円以上を目指すのならEバイク(電動アシスト車)がおすすめです。

 

理由は

人力100%だと疲労がじわじわ蓄積する…(;^ω^)

からです。

 

それにEバイクなら、急坂の多い地域(渋谷区とか)での稼働も苦になりません。

電動だと坂道でも余裕♪

 

Eバイク購入を検討している人にはレンタルがおすすめ

週7日フル稼働してガッツリ稼ぎたい。でもEバイクって高いんだよね…

こんな悩みをお抱えの人は、まずはEバイクをレンタルしてみてはいかがでしょうか?

 

自転車は高価な買い物ですからね。
失敗したくないのなら、とりあえずレンタルしてみるのが間違いのない選択と言えます

スポーツ車・Eバイクレンタルサービス【CycleTrip】

 

私が以前、サイクルショップの店員さんからいろいろ教えていただいている時に以下のようなやりとりをしました。

店員さん
大事なのは値段よりも体格に合っているかどうかですね。

なるほど!では試乗しまくるのが良いということですね!?

店員さん
残念ながら、試乗するくらいでは本当に自分に合っているかを見極めるのは難しいんですよ。
最低でも、1日中乗ってみないと分からないものなんです。

出典:フードデリバリー(UberEats)用の自転車が欲しい!店員さんにいろいろ聞いてみた

 

レンタルサービスを利用して1日〜1ヶ月以上じっくり乗ってみる。その上で購入するのが最もリスクの少ない方法だと思います。

スポーツ車・Eバイクレンタルサービス【CycleTrip】

 

まとめ

自転車に関して素人な私は、大手自転車チェーン店に赴いて、店員さんに相談した上で購入することとしました。

 

 

  • 好きな時に乗れる 車体が軽いので担いで階段を登れる
  • トップスピードがレンタル自転車とは段違い
  • レンタル電動自転車のバッテリー残量を気にしなくても良くなった
  • 体格に合っている(ドコモのシェア自転車は私には小さすぎた)
  • 借り入れ&返却時のアプリ不具合などのストレスからの開放
  • レンタル自転車の争奪戦をしなくてもよくなった
  • 自転車が借りられないときの逸失利益がなくなった
  • スマホホルダーを付けっぱなしにできる
  • クロスバイクカッコいい!

 

マイナスポイントもあります。

自前自転車のデメリット

  • 自転車のメンテナンスは自費
  • 必要ならば保険に加入し直す必要がある(ドコモのバイクシェアは手厚い保険付きだった)
  • 車体が軽く滑りやすい。雨や強風の日に転倒しやすく危険
  • 電動ではないので上り坂がキツイ
  • メンテナンスの手間

 

高収入狙い・週7日フル稼働ならEバイクがおすすめです

とはいえEバイクは高いので、まずはレンタルして様子を見てみると良いでしょう。

スポーツ車・Eバイクレンタルサービス【CycleTrip】

 

それでは良きUberEatsライフを〜(^o^)

 


高級スポーツ車・Eバイクも手頃な値段で体験できちゃう。新車を購入する前のお試しとして、短期〜長期滞在の足としておすすめ。

 

【ワイズロードオンライン】
スポーツサイクル専門店最大手のY'sRoad。オンラインショップ限定でのオトクな割引あり!!ポイントもゲット!!折りたたみやミニベロなどの小径タイプ、キッズバイクも取り扱ってます。

 

自転車通販サイト【cyma】
あの人気自転車が最大30%OFF!!年間売上No.1!!ママチャリ、電動アシスト車、本格的なスポーツ車など日本最大級の品揃え。保証内容も充実。

♢UberEats関連記事♢

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事