UberEats 自転車にリアキャリア(荷台)を付けるメリットを解説

こんにちは、おつまみ(@otsumami082)です。

 

現在私は、フードデリバリーサービス最大手のUberEats(ウーバーイーツ)配達員として人生を楽しく過ごしています。

私の配達員としての経歴

  • 配達員歴:1年半以上(2021年2月現在)
  • 配達件数:5300件以上
  • 配達エリア:東京(新宿区メイン)
  • 配達手段:自転車(4万円のクロスバイク
  • 一日あたりの稼働時間:平均すると大体5〜6時間くらい(週35〜42時間)
  • 月の稼ぎ:25万円前後
  • 配達員としての基本スタイル:フリーの日は昼のピークタイム2~3時間、夕方のピークタイム2~3時間、夜にゆるゆる1〜2時間稼働。他の業務や学業との兼ね合いにより増減あり。(稼働しない日もアリ)

 

配達員として2度目の真夏を迎えようとしていた2020年7月初頭、バッグを背負いながらのフードデリバリーに不便さを感じていた私。

そこで、自転車(クロスバイク)にリアキャリアとカゴを装着し、そこにバッグを積んで配達することとしました。

 

 

 

ちなみにカゴは自作(DIY)。

材料は全てダイソーで入手しました。

 

バッグを背負うという重荷から開放された感想を一言で言うなれば

ベリーベリーハッピー٩(๑´3`๑)۶

 

背負いで苦労している自転車配達員の方全員におすすめしたいくらい快適です!

というわけで今回は、リアキャリア(荷台)にバッグを置くことで得られる具体的メリットとデメリットを私の体験談を元にお伝えいたします。

 

この記事はこんな人におすすめ

  • バッグを背負うことに疲れた
  • 小型のトートバッグタイプでの配達を考えている
  • UberEats(ウーバーイーツ)配達員感を少しでも無くしたいと思っている

 

Sponsored Link

荷台をつけることによるメリット

 

  • いろいろなタイプのバッグが使える
  • バッグを背負わなくて良い

 

大まかに言うとこの2つがメリットとなります。

どういうことか詳しく解説しますね。(*^^*)

 

メリット①:いろいろなタイプのバッグが使える

実はUberEatsでは公式以外のバッグを使うことが認められています。(詳細はこの先)

 

なのでリアキャリアを利用することにより、トートバッグなどの背負えない系のバッグを使うことが可能となります。

Cherrboll 保冷保温エコバッグ おりたたみ可能 A型
Cherrboll

 

冒頭でも説明しましたが、私はトートバッグを積むためのカゴを100均のアイテムを使って自作しました。

 

自作カゴの中にはトートタイプのバッグを積んで配達しています。

 

もし

カゴを自作するなんて面倒なことやりたくないねぇ

という人にはUberEats(ウーバーイーツ)公式バッグが「すっぽりと収まる」と好評のカゴが売られています。

 

『フィックスキャッチ』使っている人、街中で結構見かけますね(*^^*)

 

補足

リアキャリアにバッグを載せると、バッグ内の料理が地面からの衝撃をモロに受けます。バック底部に緩衝材を敷いて保護しましょう。

 

UberEats公式以外のバッグを使っても大丈夫なの?

 

実は配達に使うバッグは公式のものでなくてはならないという規定はありません(※2020年7月現在)

配達要件

料理を配達バッグに入れてお届けする必要がある場合や、レストランに特定の料理を別々にすることを要求される場合があります。例えば、自転車に乗る配達パートナーは、振動や外部の気象条件から料理を守るため、また、食品安全の目的のための特別なバッグが必要な場合があります。

【出典】UBER EATS コミュニティ ガイドライン
2020年7月5日アクセス

コミュニティガイドラインの表記は「必要な場合があります。」という、曖昧な表現になっていますね。(´・ω・`)

 

ネット検索しても、パートナーセンターに実際問い合わせた人たちが、必ずしも公式バッグである必要がないというような返答を貰っている旨の記事を見かけます。

街中を見ても、配達員と思しき人達の2〜3割くらいは非公式バッグを使っている印象です。(あくまで感覚値です。あまり当てにしないでくださいねw)

補足

ちなみに

・公式のバッグは大きすぎ!
・ロゴ無しが良い!
・もう少し小さめのものはないの?

という方に向けたバッグもあります。

 

※注意 非公式バッグを使うことによる通称「ノーバッグBAD」リスク

お店やお客様の中には、配達員が公式のバッグを使わない事に不満を抱き「Bad評価」をつける、通称「ノーバッグBAD」というものがあります。

 

不満を抱く理由としては、以下の2つが考えられます。

  • 保温&保冷性能に疑問がある
  • 一見、ウーバーイーツ配達員だと分からない

どういうことか説明いたしますね。

 

保温&保冷性能に疑問があるとは?

確かにUberEats(ウーバーイーツ)公式バッグの保温&保冷性能は素晴らしいものがあります。

 

しかし保温&保冷に関しては、非公式の保温&保冷バッグ内にアルミブランケットを敷き詰めれば十分温度は保持されます。

 

ここらへんは工夫次第でカバーできる範囲ではないでしょうか。

注意

時には店舗から渡された時点でアツアツではないこともあります。
この場合は、どんな高性能バッグを使ってもアツアツ料理の提供は無理です。

 

一見、ウーバーイーツ配達員だと分からないとはどういうこと?

店側からしたら『カジュアルすぎる服装&小型のバッグ』という外見だと、一般客か配達員かの見分けがつかず困惑するかもしれませんね。

 

しかし、スポーツウェアなどに身をまとい、配達バッグを「それらしい」のを選べば、ほぼ見間違えられることはないと思います。(これは私の実体験に基づく感覚です)

 

♢スポーツウェアの一例♢

 

♢「それらしい」保温&保冷バッグ達♢

Cherrboll 保冷保温エコバッグ おりたたみ可能 A型
Cherrboll

 

メリット②:バッグを背負わなくて良い

 

バッグを背負わないことによるメリット5つ

  • 床置きのバッグを持ち上げる&下ろす手間がない
  • バッグを背負う(下ろす)際の料理の傾きリスクがない
  • 背中や肩まわりがムレない、臭くならない
  • 料理の傾きを気にせず前傾姿勢を取れる
  • 肩が凝らない

 

それぞれ詳しく解説していきますね。

 

床置きのバッグを持ち上げる&下ろす手間がない

意外と体力を消耗するのが、バッグの上げ下ろし。

 

リアキャリアに乗せたまま、料理を出し入れできるので、バッグを持ち上げた時に腰を「グキッ」と痛める心配がありません。

 

大きな屈伸動作も必要なくなるので、膝への負担も減ります。

 

バッグを背負う(下ろす)際の料理の傾きリスクがない

第3世代ウーバーイーツ用バッグ(通称しゃくれ)

 

いくら水平に保とうとしても料理が傾いてしまう瞬間、それがバッグを背負う(下ろす)時です。

特に、第三世代のUberEats(ウーバーイーツ)バッグ(通称しゃくれ)はたわみやすく、重い料理をピックしたあとは要注意です。

 

バッグを背負わないので、背中や肩まわりがムレない、臭くならない

夏場の配達時、バッグを背負うことによるムレや臭いは大いに気になりますよね。

衣類は洗濯でどうにでもなりますが、問題はバッグ。

 

一度バッグが臭くなると、今後、水洗いしても速攻で臭くなるので

【洗う→使う→臭い→洗う→ry】

という地獄の無限ループに陥ります。

 

私は絶大なる消臭効果を持つ魔法の粉「グランズレメディ」を使っていたので地獄の無限ループに陥らずに済んでいたのですが

 

現在は

っていうか、そもそもバックを背負わなければ【魔法の粉】要らなくね?

という結論に至りましたw

 

料理の傾きを気にせず前傾姿勢を取れる

自転車(スポーツ車)をスムーズに無駄なく前進させるためには前傾姿勢を取りたいところ。

しかしバッグを背負った状態で前傾姿勢をとると料理が傾いてしまう…

 

ならば

そもそもバックを背負わなければ、前傾姿勢とっても問題ないよね♪

という結論に至りましたw

 

肩が凝らない

当然、肩への加重がゼロになるので、肩こりの改善に繋がります。

 

おっさんにとって肩こりは深刻な問題なのですよ

 

日常的にPC作業している私にとって肩が凝らないのは大きなメリットと言えます。

 

リアキャリア(荷台)使用によるデメリット

リアキャリアを利用することによるデメリットもあります。

 

例えば

  • 施工が面倒くさい
  • 車体が重くなる
  • 車体のデザインを損なう

あたりでしょうか。

 

「ここらへんがどうしても気になる。嫌だ」
という人は背負いのほうが良いかもしれませんね。

 

まとめ

自転車にリアキャリア(荷台)を付けることによるメリット&デメリットを解説しました。

荷台をつけることによるメリット2つ
  • いろいろなタイプのバッグが使える
  • バッグを背負わなくて良い

 

バッグを背負わないことによるメリット5つ

 

  • 床置きのバッグを持ち上げる&下ろす手間がない
  • バッグを背負う(下ろす)際の料理の傾きリスクがない
  • 背中や肩まわりがムレない、臭くならない
  • 料理の傾きを気にせず前傾姿勢を取れる
  • 肩が凝らない

 

リアキャリア(荷台)使用によるデメリット
  • 施工が面倒くさい
  • 車体が重くなる
  • 車体のデザインを損なう

 

バッグを背負うのに不都合を感じている人は是非お試しあれ(*^^*)

 


リーズナブルな高機能ウェアが若者に大人気のワークマン。アウトドアユースはもちろん、スマートなシンプルデザインは都心でも大活躍!

 

【ワイズロードオンライン】
スポーツサイクル専門店最大手のY'sRoad。オンラインショップ限定でのオトクな割引あり!!ポイントもゲット!!折りたたみやミニベロなどの小径タイプ、キッズバイクも取り扱ってます。

 

自転車通販サイト【cyma】
あの人気自転車が最大30%OFF!!年間売上No.1!!ママチャリ、電動アシスト車、本格的なスポーツ車など日本最大級の品揃え。保証内容も充実。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事