北池袋『開かずの踏切』対処法。UberEats配達員は注意すべき場所

こんにちは、おつまみ(@otsumami082)です。

現在私は、フードデリバリーサービス最大手のUberEats(ウーバーイーツ)配達員として人生を楽しく過ごしています。

私の配達員としての経歴はこちら↓

おつまみのプロフィール

  • 配達員歴:約1年(2020年10月現在)
  • 配達件数:4000件以上
  • 配達エリア:東京(新宿区メイン)
  • 配達手段:自転車(4万円のクロスバイク
  • 一日あたりの稼働時間:平均すると大体5〜6時間くらい(週35〜42時間)
  • 月の稼ぎ:16〜20万円くらい
  • 配達員としての基本スタイル:フリーの日は昼のピークタイム2~3時間、夕方のピークタイム2~3時間、夜にゆるゆる1〜2時間稼働。他の業務や学業との兼ね合いにより増減あり。(稼働しない日もアリ)

皆さんは『開かずの踏切』に遭遇したことはおありでしょうか?

3分待っても、5分待っても10分待っても…時には20分待っても開かない…

時間に追われている都会人の天敵と言っても過言ではない存在。

あまりのディフェンス力の高さに「お前はディフェンスに定評のある池上かっ!」と突っ込まずにはいられませんよね。

 

このディフェンス力の高さは、我々UberEats配達員にとって、とてつもない驚異となります。

なぜなら私達の運んでいる料理は鮮度が命。1分でも遅れれば、その分料理が冷めてしまいますし、腹ペコのお客様のご機嫌もナナメになってしまいます。(ひいては低評価を付けられる可能性大)

では、その驚異のディフェンス力を誇る「開かずの踏切」はどこにあるのか?

それは、北池袋の南北に位置する

  • 赤羽線堀之内踏切
  • 赤羽線第一雲雀ヶ谷踏切

    の2箇所になります。

    そこで今回は、北池袋にある開かずの踏切の情報と開かずの踏切に捕まってしまった時の対処法をお教えいたします。

    Sponsored Link

    ネット上(SNS)でも話題にあがる北池袋の『開かずの踏切』

    ここが問題の『赤羽線堀之内踏切』

     

    中にはyoutube動画のネタとしている人も居るくらいです。

     

    UberEarts配達員と思しき人の嘆きもありました。

    過去に、悲惨な事故も起きています。

    あまりの開かなさ具合にしびれを切らした親子が遮断器をくぐり電車と接触するという悲劇。事故当時は80分ほど遮断器が上がらない状態が続いていたそうです。

    参考:http://tomosibi.blogspot.com/2009/07/3.html

    しかもこの記事は10年以上前のもの…

    記事内には2001年の死亡事故のことも載っています。

    それから20年近く経った2020年11月現在になっても、未だに大きな対策らしい対策をしている様子はありません(さすがに細かな改善はしていると思いますが)。

    法律や条例による制限で着手できないのでしょうか?

    なんとも残念な話です。

    北池袋駅の開かずの踏切2箇所

    赤羽線堀之内踏切(ここは特に危険)

    まず最初に紹介したいのは『赤羽線堀之内踏切』です。

    上画像の位置

    北池袋駅の南に位置しており、埼京線と東武東上線の線路4本が通っています。

    最初に行っておきますと、ここはマジで危険なので配達ルートから予め外しておくことをおすすめします。

    私は過去2回、ここをルートとして使いましたが2回とも捕まりましたw
    超絶運が悪かっただけかもしれませんが、ネットで調べる限り、明らかに踏切自体に問題ありですね。

     

    先日、私より先に踏切に捕まっていた配達員に話を伺いました。

    すると

    もう15分以上待ってるよ!何なンだよ!!この踏切は!!!!!

    という具合にひどく憤慨していました。

    踏切の向こう側にもUberEarts配達員が捕まっていたのを見る限り、闇の深さが伺えます。

    赤羽線第一雲雀ヶ谷踏切(スロープ付き地下道あり)

    上画像の位置

    北池袋駅北側にある、この踏切…なんて読むのかよく分かりませんね。(;^ω^)

    雲雀は「ひばり」と読むみたいなので「ひばりがたに」もしくは「ひばりがや」が正解でしょうかね…

    まぁ、それはとにかく…ここも埼京線と東武東上線の線路4本が通っています。

    こちらの踏切はまだマシですね。

    理由は、スロープ付きの地下道があるので、『開かずの踏切』モードになっても自転車なら回避できます。(バイクは無理なので後述する回避方法を試して下さい)

    北池袋の開かずの踏切に捕まったらやるべき回避法

    1. 北池袋駅南側にある『赤羽線堀之内踏切』の横断は諦めて、北側にある踏切2箇所のどちらかへ向かう
    2. 北池袋駅北側にある『赤羽線第一雲雀ヶ谷踏切』へ向かったのなら地下スロープを使う(こちらは自転車配達員のみ有効)
    3. 『赤羽線第一雲雀ヶ谷踏切』のさらに北側にある踏切(名称不明)を使う(こちらはバイク配達員も有効)

      順にくわしく説明していきます。

      北池袋駅南側にある『赤羽線堀之内踏切』横断は諦めて北側にある踏切2箇所のどちらかへ向かう

      『赤羽線堀之内踏切』で数分待っても開く気配がない場合は、開かずの踏切モードになっている可能性があります。

      無駄にバッグ内の料理が冷める&お客様のヘイトが溜まるだけなので、早めに見切りを付けて迂回しましょう。

      場合によっては、お客様に「踏切が開かないので迂回することといたします」という趣旨のメッセージを、お詫びの言葉を添えて送信しておくといいかもしれません。

      北池袋駅北側にある『赤羽線第一雲雀ヶ谷踏切』へ向かったのなら地下スロープを使う(こちらは自転車配達員のみ有効)

      『赤羽線第一雲雀ヶ谷踏切』へは、自転車なら『赤羽線堀之内踏切』から1分くらいでたどり着けます。

      上画像の位置

      踏切の左手にスロープ付き階段があります。

      ただし注意点として、急なスロープなので、荷台にバッグを載せている配達員(私含む)の場合は、傾きによって料理がこぼれてしまう可能性があります。

      可能なら自転車を水平にしたまま担いで降りたほうがいいかもしれません。

      背負うことのできるバッグ(公式バッグなど)を使っている配達員なら、問題なくスロープを活用することができます。

      スロープを降りたあとの内部

      上りスロープ。ここを上がれば踏切の反対側に出られる

      踏切の反対側

       

      もし、この方法が無理なら、次に説明する回避方法を試すと良いでしょう。

      『赤羽線第一雲雀ヶ谷踏切』のさらに北側にある踏切(名称不明)を使う(こちらはバイク配達員も有効)

      ちょっと遠回りになりますが、一番確実で汎用性のある『開かずの踏切』回避方法です。

      遠回りとはいえ、自転車なら『赤羽線堀之内踏切』から2分もかからないでたどり着けると思います。

      ここの何が良いのかと言うと、踏切が2つに分かれている点です。

      奥と手前、踏切が2つに別れています。

      埼京線の線路2本と東武東上線の線路2本が別々になっているので、開かずの踏切となることはまずありえないと思います。

      まさに「急がば回れ」とはこのこと

      ここまでのおさらい

      今回紹介した、北池袋の開かずの踏切に捕まったらやるべき回避法は以下の通りでした。

      1. 北池袋駅南側にある『赤羽線堀之内踏切』の横断は諦めて、北側にある踏切2箇所のどちらかへ向かう
      2. 北池袋駅北側にある『赤羽線第一雲雀ヶ谷踏切』へ向かったのなら地下スロープを使う(こちらは自転車配達員のみ有効)
      3. 『赤羽線第一雲雀ヶ谷踏切』のさらに北側にある踏切(名称不明)を使う(こちらはバイク配達員も有効)

      本編はここにて終了です。ありがとうございましたm(_ _)m

      おまけ:踏切前にある不思議な灰皿(喫煙所)

      北池袋駅改札出口向かいの道路に置いてある灰皿

       

      なぜか踏切前の路肩にポツンと佇む灰皿。

      禁煙タイム8:00〜8:15の表記。児童の通学路という理由だからかもしれない

       

      なぜ広場ではなく、道路に灰皿があるのでしょうか?

      私の推測

      あくまで素人の推測ですが、これは開かずの踏切に憤慨した人達からのクレーム対応としての苦肉の策なのではないか?と思います。

      豊島区(私の妄想)
      開かずの踏切にイライラしてもしょうがないじゃないですか。いい機会ですから、ここで一服していったらどうですか?

       

      こんな感じでしょうかw(これが真実だったら恐ろしい)

      ※注)これは私の妄想です。事実ではありません。

      駅員さんに聞いてみた

      なにかヒントが貰えるかもしれないと思ったので、近くに居た駅員さんに話を伺ってみました。

      お仕事中すみません。あそこにある灰皿って、開かずの踏切で足止めされている人のために設置されたものなのでしょうか?

      申し訳ありませんが、あの灰皿は豊島区が設置したものなので、私にはよく分からないんですよね〜。

      そうですか。なかなか見ない光景なので、何かご存知ならば、と思ったのですが…

      たしかに不思議ですね。なんで通学路に灰皿置くんだろう?という疑問はありますねぇ…

       

      結局、真実は闇の中٩(๑´3`๑)۶

       

      FIN?


      リーズナブルな高機能ウェアが若者に大人気のワークマン。アウトドアユースはもちろん、スマートなシンプルデザインは都心でも大活躍!

      【ワイズロードオンライン】
      スポーツサイクル専門店最大手のY'sRoad。オンラインショップ限定でのオトクな割引あり!!ポイントもゲット!!折りたたみやミニベロなどの小径タイプ、キッズバイクも取り扱ってます。

      自転車通販サイト【cyma】
      あの人気自転車が最大30%OFF!!年間売上No.1!!ママチャリ、電動アシスト車、本格的なスポーツ車など日本最大級の品揃え。保証内容も充実。

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事