クロスバイク-バカンゼ

みなさんこんにちは、「元シェア自転車難民」こと、おつまみ(@otsumami082)です。

 

私は元々、ドコモのシェアサイクルという電動自転車レンタルサービスを使ってウーバーイーツ配達員をしておりました。

 

まずはウーバーイーツ配達員としての私のプロフィールを載せておきます。

私の配達員としての経歴はこちら↓

おつまみのプロフィール

  • 配達員歴:約1年(2020年6月現在)
  • 配達件数:3500件
  • 配達エリア:東京(新宿区メイン)
  • 配達手段:自転車(4万円のクロスバイク
  • 一日あたりの稼働時間:平均すると大体5〜6時間くらい(週35〜42時間)
  • 月の稼ぎ:16〜20万円くらい
  • 配達員としての基本スタイル:フリーの日は昼のピークタイム2~3時間、夕方のピークタイム2~3時間、夜にゆるゆる1〜2時間稼働。他の業務や学業との兼ね合いにより増減あり。(稼働しない日もアリ)

 

これから読み進める前に、こういう人間が書いているんだということを念頭においてくだされば幸いです。

 

自前の自転車を持たなかった理由は、自宅の雑居ビルには駐輪場がなく、駐輪場を別に確保しなけらばならなかったからです。
駐輪場を使うには金が掛かります。それに自宅からも離れてしまう…

 

おつまみ
じゃあシェア自転車で良くね?

 

 

という判断を下したわけです。

 

しかし、3ヶ月くらい経った頃、シェアサイクルを使った配達に限界を感じ始めたんですよね(´・ω・`)

 

おつまみ
やっぱり自前かしらん?

 

こうして自転車を購入する決意を固めました。

 

Sponsored Link

私がUberEats配達用に買った自転車は4万円

 

私は自転車に関してはズブの素人。

 

気楽に入れる大手自転車チェーン店に赴いて、店員さんに相談した上で購入することとしました。

 

そして、自転車店員さんにいろいろ質問&相談した結果、私が購入したモデルは「NESTO  VACANZE 2」

created by Rinker
ネスト(Nesto)
¥42,900 (2020/07/05 21:51:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

小さめサイズ(150-165cmの方向け)↓

created by Rinker
ネスト(Nesto)
¥42,072 (2020/07/05 21:51:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

嬉しいことに、ライトとスタンドは付属しています。(^^)

なぜ「NESTO  VACANZE 2」を購入するに至ったのか?

それは、店員さんからお話を伺っているうちに

 

  • フレームのサイズを選べるモデルの中で最安値クラスだった
  • ギアは7段階あれば十分と思ったから
  • 軽さと頑丈さのバランスが良い

 

と思ったからです。

【レビュー】買ったクロスバイクに半年乗ってみて

クロスバイク-バカンゼ

結論から言うと

 

おつまみ
本当に買ってよかった♪

 

と思っています。

 

ママチャリに比べると、ペダルが軽くスイスイ進みます。

 

念願の

 

おつまみ
風になり〜たい〜♪

 

が叶いました\(^o^)/

 

あと、車体が軽いので担いで階段も上れます。おかげで迂回せずに配達がこなせるようになりました(^^)

 

おつまみ
シェアサイクルより断然良い!

 

です。

 

半年乗っても快適そのもの。取り替えた消耗品はブレーキシューくらいのものです。

 

 

シェアサイクルと自前自転車の比較が知りたい方は、以下の記事をご覧くだされば幸いです。

 

 

  • 好きな時に乗れる
  • 車体が軽いので担いで階段を登れる
  • トップスピードがレンタル自転車とは段違い
  • レンタル電動自転車のバッテリー残量を気にしなくても良くなった
  • 体格に合っている(ドコモのシェア自転車は私には小さすぎた)
  • 借り入れ&返却時のアプリ不具合などのストレスからの開放
  • レンタル自転車の争奪戦をしなくてもよくなった
  • 自転車が借りられないときの逸失利益がなくなった
  • スマホホルダーを付けっぱなしにできる
  • クロスバイクカッコいい!

 

 

とはいえマイナスポイントもあります。

 

 

自前自転車のデメリット

  • 自転車のメンテナンスは自費
  • 必要ならば保険に加入し直す必要がある(ドコモのバイクシェアは手厚い保険付きだった)
  • 車体が軽く滑りやすい。雨や強風の日に転倒しやすく危険
  • 電動ではないので上り坂がキツイ
  • カゴがない(そこまで困りませんが)

 

 

あと自前自転車は、買ったときの状態では配達にはちょっと不便。

カスタムすることをおすすめします。

とはいっても、大それたことをするわけではなく、好みのパーツを取り付けるくらいなものですね(^^)

 

私が付けているパーツ類

 

スマホホルダー(車体に固定するタイプ)

 

フェンダー(泥除け)

 

サドル(8ヶ月使用しても劣化なし)

created by Rinker
アセンシア(TIOGA Acentia)
¥2,780 (2020/07/06 02:29:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

手すりに繋ぐ(いわゆる地球ロック)タイプの錠↓

 

解錠&施錠が楽なリング錠↓

 

まとめ

自転車に関して素人な私は、大手自転車チェーン店に赴いて、店員さんに相談した上で購入することとしました。(ネット購入では不安だったので…)

 

私が購入したモデルは「NESTO  VACANZE 2」

created by Rinker
ネスト(Nesto)
¥42,900 (2020/07/05 21:51:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

小さめサイズ(150-165cmの方向け)↓

created by Rinker
ネスト(Nesto)
¥42,072 (2020/07/05 21:51:15時点 Amazon調べ-詳細)

半年乗っても快適そのもの。取り替えた消耗品はブレーキシューくらいのものです。

 

  • 好きな時に乗れる
  • 車体が軽いので担いで階段を登れる
  • トップスピードがレンタル自転車とは段違い
  • レンタル電動自転車のバッテリー残量を気にしなくても良くなった
  • 体格に合っている(ドコモのシェア自転車は私には小さすぎた)
  • 借り入れ&返却時のアプリ不具合などのストレスからの開放
  • レンタル自転車の争奪戦をしなくてもよくなった
  • 自転車が借りられないときの逸失利益がなくなった
  • スマホホルダーを付けっぱなしにできる
  • クロスバイクカッコいい!

 

マイナスポイントもあります。

 

自前自転車のデメリット

  • 自転車のメンテナンスは自費
  • 必要ならば保険に加入し直す必要がある(ドコモのバイクシェアは手厚い保険付きだった)
  • 車体が軽く滑りやすい。雨や強風の日に転倒しやすく危険
  • 電動ではないので上り坂がキツイ
  • カゴがない(そこまで困りませんが)

 

同じモデルを買うならネット通販が安いですが、不安なら大手の自転車チェーン店に相談して自分の好みに合ったものを探してみるといいですよ。

 

おつまみ
私のような素人さんは、専門店は敷居が高い(;_;)
大手の自転車チェーン店なら入りやすいし、邪険にされることも少ないはず。

 

それでは良きUberEatsライフを〜(^o^)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事